正月の過ごし方

実家に帰省中の総帥25です。こんにちわ
過ごし方といっても基本寝正月でPSアーカイブで買ったスパロボF完結編ばっかりやってます。と、いうかそれぐらいしかやることがない・・・

とはいっても、初詣ぐらいはやったわけで、じゃあ、その辺の話でも。
というか、初詣じゃないな、墓参りだな。
今年は元旦から三年前に亡くなったじーさんの墓参りに行ってきました。
今まで自分から墓参りなんて行ったことなかったんだが、それは所謂知らない人の墓だったからなのかもなあ(俺の先祖であることは間違いないんだが(汗)流石に何年も一緒に暮らしてた人が眠ってるかと思うと、せっかく実家に帰ってきてるんだし墓参りのひとつでもしようかと思った次第で。

それがね、うちのじーさんの命日が12月の29日なんですよ。
コミケの真っ最中っていう、それで毎年命日には帰れなかったことも一応は気にしててね、
幸い、嘘か本当かじーさんの誕生日は1月1日(!)なので誕生日に墓参りってことで元旦は自転車で墓地まで一人で出向いたりしてました。
墓地って結構面白いんですよこれが。
墓の形もよくある一般的な直方体だけじゃなくて色々な形があるし、たま~にやたらでかくて気合の入ってる墓とかあって金かかってそうだな~とか思ったり(笑)
ここが人間の最終的に行き着く場所なのか・・・とか思ったりして。
まあ、それと同時に墓は死んだ人じゃなくて残された家族のためのものでもあるんだろうとかも考えたりして。
それと墓地は山が近いので風景の写真をとりたくなった。
実家の風景って東京の景色と全然違うから実家に帰ると写真とりたくなるんだよなあ~
だって、近所に廃工場とかあるんですよ(当然立ち入り禁止だがw)
採石場とかもあるし、割と良いスポットかも、と自転車で走りながら思ったわけで
今は携帯電話のカメラしか持ってないからデジカメ買おうかな~とか考えてしまった。

で、家に帰って「デジカメ買おうか迷ってる」的なことを言ったら親が新しいデジカメ買ったので使ってない古いデジカメをくれるというのでそれをGET!
5万画素の少し前の機種だが、ただで貰ったものに贅沢は禁止だし、
自分のデジカメって初めてなので、自分がどこまでカメラを趣味にするかわからないので試しとしてはこれで十分かなって。
やっぱり常にカメラを持ち歩いたりしてベストショットを探したりするものなのか?
とりあえずカメラを持つ生活をしばらく送ってみようかな、と。

あとは正月バーゲンやってるイオンに行って新しいコート買ったりしたぐらいかな~
あ、近所のゲーム小売店にゲームを売りに行ったら思ってたよりも高く売れたのでその金でアイマス2買いましたよ。
つっても実家にはPS3がないのでアイマスはできない・・・。
やっぱりF完結編やるしかないか~

そうそう、兄貴が「岸部露伴ルーブルに行く」を買ってたので読ませてもらったが、これが面白かった。
オールカラーで120ページの漫画でそのまま岸部露伴を主人公にしてルーブル美術館が舞台の話なんだけど、
荒木比呂彦先生はやっぱページ数つかって長編描いてる方が良い。
最近短編集読んだんだが(死刑執行中とかデッドマンズQとか)そう思った。
それにしてもルーブル美術館に荒木比呂彦の絵(マンガ)が飾られたっていうんだからすげえよな~

そんな感じで正月はまったり過ごしてます



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック