おひさしギアス

赤い小清水、緑のゆかな(前回に引き続き挨拶

第二次スーパーロボット大戦Z、2周目をプレイ中。
2周目はエリア11、コードギアスルートを中心に進めてる。

序盤から改造できる資金があるので楽ちんです。
扇さんも玉城も無頼改造したら十分に戦える。
さらにいうと玉城無頼はユニットフル改造なので気力を下げずに補給できるという超高性能を発揮してたりする。
扇さんも玉城もエースになったよ!

紅蓮弐式フル改造してボーナスにバリア消費EN0を選び
カレンに援護防御付けたら、赤い壁状態で味方を守りまくり当然ダメージは0(EN消費なし)

そして、スパロボやってるとギアスシナリオが良く出来ているのでアニメのギアスを見たくなってくる罠発動ォ!

TV放送してたときに録画したのを出してきて全話見てしまったw
マジで全話。

はじめは第二次Zでやったところだけ見ようと思ってたんだが
血染めのユフィから22、23話→ブラックリベリオンと見たら、こんな気になるところで終われるかーーー!とそのままR2まで見るハメにw

やっぱりギアスは面白いわ。それもものすごく。
すごく力を入れて作られたのがわかる。
そういや谷口悟朗監督の作品がまた見たいなあ新作で。


で、ギアスを見直して気づいたこととか思ったこととか適当に書くだけ書きます。

・スパロボでのシナリオが上手い
 藤堂さんがナリタで合流するとか、はじめから月下だったのはスパロボアレンジだが、良かったのではないかと。
 いちいち無頼改からはじめられても戦力にならんし困るよなw
 それに藤堂さんって仲間になるまで少しまどろっこしいところがあったので、アニメでは。
 あとはスザクの命令違反→最前線送りがキュウシュウではなくZEXIS行きだったのが上手い。
 ルルーシュとの共闘、そしてプレイヤーがスザクを使えるようにもなるし

・千葉さんかわいい
 かわいい。あとキムタカ作画だからエロイ
 四聖剣が次々と散っていくR2、再世編で旋回活殺自在陣はあるのか?

・シャーリーの性格が1期とR2で違う。
 R2のシャーリーはテンション高い。1期ではデート誘うことすら恐れ多いって感じだったのにR2では完全に世話焼きモード。
 ギアスで記憶いじられまくって性格変わっちゃった?(ルルにも皇帝にも)
 もしくはブリタニア皇族ではなく一般人状態のルルーシュと普通の学園生活を1年間送ったことによって親密度が上がったのだろうか?


・再世編ではスザクに「生きろ」のギアスっていう特殊スキルが付きそう。
 効果はキリコの異能生存体と同じでHP10%以下で全ての能力+20
 でもスザクはデフォでは底力持ってないのでキリコほど無茶は出来ないだろうが


・天愕覇王荷電粒子重砲かっこいい
 名前が。
 しかし略すと天子砲である。どんだけ天子さま好きなんだw
 みろり川かっけーグリリバライッ


・蜃気楼の絶対守護領域は無効化系バリアなんだろうなあ
 紅蓮や残月の輻射障壁は軽減系バリアなのでこいつらの方が使いやすそう

・今になってLOST COLORSがちょっとやりたいなどと
 だって当時のCM見るとw

・そういえば当時のCMで小清水さんがカレンのコスプレしてギアスのゲームの宣伝してたwww




あ、第二次OGの情報は見ましたよ。
PS3も持ってないのでBDセットで買うとなると金が一気にかかるのがやべえ
http://www.famitsu.com/news/201105/19043749.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

花月(かづき)
2011年05月19日 21:44
始めまして。「花は舞い 月は輝く」及びブログ「星屑の流星群」の管理人の花月と言います。
実はある企画に参加のお願いをしにコメントしにきました。
実は某ブロガーさんのところで今期(3月終了アニメ)評価企画というものがあるのですが
その中に5D'sも入ってます。
よろしければですが評価企画に参加してみてはどうでしょうか?
ちなみにルールは下記のURLのところです。
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5107.html
もし参加なさるならルールにそってその上記の評価企画募集記事にトラックバック、
トラックバックが無理でしたらコメントに自分が書いた評価記事のURLを張って
評価企画参加を証明してください。
ではこれで。できれば参加してくだると嬉しいです。
総帥25
2011年05月25日 14:08
はじめまして。このブログの管理人です。

企画のお誘いどうもです。
ちょっと考えてみますね。